ネットショッピング

育児に効く【節約・時短】になる「かかりつけネットショップ」のおすすめ

こんにちは、育児&家事にしごとに追われる綾fitです。

今回は育児をするならおすすめの考え方のひとつ「かかりつけネットショップ」のおすすめです。

かかりつけネットショップ」は綾fitと当ウェブサイトの造語です。

かかりつけネットショップ

  • いつも使いのネットショップを作ろう
  • ポイントや還元率はバカにできない
  • 節約・時短で浮いた部分はこどもへ

かかりつけネットショップのおすすめ理由

育児に効く【節約・時短】になる「かかりつけネットショップ」のおすすめ

育児に効く【節約・時短】になる「かかりつけネットショップ」のおすすめ

かかりつけネットショップは、簡単にいうと、生活費を浮かせるため、こどもとの時間をうまく作るためのコツでもあります。

ざっくり解説すると買い物をするお店をおおよそ決めておこうという話ですね。

今うちの子は2歳ですが、そろそろ二人目も考えているのでこの考えをまとめておこうと思いました。

こどもにはお金がかかる

こどもにはお金がかかります。

「成人までひとりのこどもを育てるのにかかるお金は?」「こどもは贅沢品だ」なんて皮肉めいた話題もたまにのぼったりしますね。

でもお金がかかるのは事実ですし、おもちゃや旅行など必要なもの以外にもたくさんお金をかけてあげたい!と思うのは親としては当然のことです。

お金がかかるということは、そのお金がよりお得になるネットショップで、計画的に利用するようにするだけでもかなり節約になったりするんですよね。

同じネットショップを使うことで得られるメリット

  • 育児グッズ以外の日用品にもポイントがつく
  • 専用のクーポンでお買い得品を買える
  • いつも見ていることで、なにかを欲しくなったら安くなっていないかチェックするようになる。売ってなかったら無駄なものなら諦める。
  • 育児に特化しているところはお金がかかるものが安めになることがある
  • 大きいもの、かさばるものは配送してもらうのが楽

同じネットショップを使い続けることで得られるメリットはこんなにあります。

こどもに定期的に購入しないといけないもの

育児をしているといろいろなものが消耗品として定期的に買わないといけないですよね。

  • おむつ(テープ・パンツ)、おしりふきなどの消耗品
  • スタイやロンパースなどの衣類
  • 粉ミルク・離乳食など口にするもの

一度購入し、いいな!と思ったものは、実際にお店に行かなくてもネットで同じものを購入したら楽になります。

店頭で探す手間、値段が安いものを探す手間、持ち帰る手間。

それにお店自体に行くまでに、バスや電車、ベビーカーを押したり抱っこしたりして子連れでいくとさらにストレスになったりしますよね。

ネットショップで買って、配送してもらうことの素晴らしさはママ・パパになってから一番感じるように思います。

どこのネットショップがいいのだろう?

ネットショップは個人情報を盗むだけで商品の届かない偽物店や、セキュリティが弱くてクレジットカード情報が流出してしまうなど、最近問題になってきているものが多いです。

そのためしっかりとしたネットショップを選ぶといいでしょう。

  1. イオン
  2. 西松屋
  3. セブン/ヨーカドー
  4. 楽天
  5. Amazon

こちらで掲載しているネットショップはいずれも大手です。

クレジットカードや電子マネーと組み合わせると、そのへんのスーパーで買うよりも安くなるものもありますので、この機会に使い始めましょう。

ナントカ経済圏・共通ポイントの話も覚えると、効率的に節約になります。

買い物にかかる時間をぜひ我が子との時間に宛てられるのは嬉しいですよね。

おすすめネットショップランキング

今回はベビー用品、マタニティ用品に焦点をあてて、ネットショップをセレクトしています。

※準備中

まとめ

  • いつも使いのネットショップを作ろう
  • ポイントや還元率はバカにできない
  • 節約・時短で浮いた部分はこどもへ

自分の旦那・ママ友にシェア↓

-ネットショッピング

Copyright© 親クリック , 2020 All Rights Reserved.